彼らは、シルデナフィル、バイアグラやCOなどのハード・電力資源を容認しませんか?また、必要な安定性をパワーシリンジをもたらすかもしれません

約束の効力: ペニスは、これまでにないようです。

これは効力を機能します: それは、(医師が一度説明した後)ペニスに筋弛緩効力を注入します。 10分後、海綿は満たされており、あなたが一時間を保持勃起を取得します。注射器はまた、カードゲームのために、しかし、海綿自動注入療法では使用できませんSKAT、として知られています。インポテンスの救済策の有効成分は、多くの場合、勃起不全を治療するために使用されるプロスタグランジンアルプロスタジル、です。同様のではなく、それほど直接的にもMUSE(勃起のための薬用尿道システム)と呼ばれる勃起不全に対する尿道のためのミニ坐剤に影響を与えます。

インポテンスの救済策の利点: 注入にはPDE5阻害剤は容認しない男性のために正確かつ局所的にのみ効果的です。

インポテンスの救済策の欠点: 刺しますか?だから、悪い - 針が非常に薄いため、ほとんど目立ちません。主な欠点は、その1は、2〜3日ごとに一度だけの電力注射器の効果を取る必要がある可能性があります。これは、勃起も射精ので、不快なタフなスタンドの後に持続することもあります。

結論: 消費が、特定のケースでは最良の選択。この電力は、健康保険を支払うことを意味します - ちょうどあなたの医者に確認してください。